よくある質問カテゴリ

経理代行のよくある質問

引継ぎ期間がないのですが大丈夫ですか?

引継ぎ時間があるにこしたことはありませんが、なくても大丈夫です。 私たちは経理の専門家ですので、過去の帳簿関係を見せていただければ推察して御社に最適な経理業務のマニュアルを作成いたします。詳細

誰が現在の業務内容を教えればいいのですか?

実際にその業務をなさっていた方がいらっしゃればその方がベストです。 ですが急な退職等でその業務をなさっていた方がいらっしゃらない場合は過去のデータから調査し適切な方法を構築提案致します。詳細

何回くらい来ていただけますか?

ご依頼内容によりますので一概に何回ぐらいとは申し上げられませんが、支払予定表作成から振込処理まで行う場合は大体1回~2回/月を目安にしてください。 遠方の場合は訪問せずに郵送や電子メール、FAXなどで代行業務が出来ないかを検討しご提案します。詳細

会社の機密データが漏れたりしませんか?

お客様の大切な情報をお預かりしておりますので、守秘義務やデータ管理は当然の義務と認識しております。 お客様からお預かりしている書類やデータは、厳格な管理の下で扱い、業務を外部に任せることは一切ありません。詳細

また、当社の事務所外にお客様のデータを持ち出すことも一切いたしません。
個人情報保護法のもと法令遵守を徹底し、お客様に安心してお任せいただけるよう、セキュリティは徹底した管理を行います。

給与計算のよくある質問

給与担当者の人事異動や退職などで後任者に給与事務の引き継ぎをする場合、サポートしてもらえますか?

給与計算業務のノウハウが豊富な当センターへお任せいただければ、大丈夫です。詳細

担当者の方の人事異動や退職の影響を最小限に抑えて、給与計算業務の引き継ぎを行ないます。

給与計算を依頼したいのですが、事業所数や人数に制限はありますか?

事業所数や従業員さんの人数に制限はありません。詳細

従業員さん数人の起業まもない会社様から、数百人以上の中堅・大手の会社様まで、お気軽にご依頼ください。
また、本社、本店等以外に支社、支店、営業所、工場、店舗等を複数お持ちの事業所様でも、対応させていただくことができます。

給与支払前に給与計算結果や内容を確認することはできますか?

もちろん可能です。詳細

給与計算処理が終わった段階で、給与明細をお送りする前に、支給控除一覧(データ)をお送りし、事前にご確認いただくことになります。

年の途中からでも依頼できますか?

年の途中からでも、問題なくご依頼いただくことができます。お気軽にご相談ください。詳細

年の途中からでも、問題なくご依頼いただくことができます。お気軽にご相談ください。

正社員とアルバイトとで、締切日と支給日が異なりますが、対応できますか?

もちろん対応可能です。詳細

支給日が異なる場合には、別途オプション料金が必要です。

記帳代行のよくある質問

経営面の相談に乗ってもらえますか?

総務、法務、人事、労務、会計、税務、財務、新規事業、金融機関の融資などを行っています。お気軽にご相談ください。詳細

税金対策もやってもらえますか?

当センターでは、毎月、節税対策には十分配慮して経理処理をします。会計期間中に利益が出そうな場合はお知らせするばかりでなく、節税の対策をご提案します。詳細

記帳代行ではどこまでの範囲をやってもらえますか

お客さまから領収証、通帳のコピー、売上請求書、仕入請求書などの資料をいただき、経理処理をし、試算表、損益推移表、現金出納帳、預金出納帳、売掛残高一覧表、買掛残高一覧表を出すところまでが記帳代行の仕事です。詳細

決算時には節税対策を含めた決算修正を行い、税務申告の確定申告書を作成します。

領収証や請求書の原本を渡す必要がありますか?

原則として領収証は原本、預金通帳はコピー、売上請求書は控え、仕入れ請求書は原本をいただきます。御社で必要なものは、コピーして保存していただくことになりますが、ご相談に応じます。詳細

何か特別に伝票を書く必要はありますか?

特別必要ありませんが、現金で売上入金や出金したご祝儀などの場合は、一部、入・出金伝票が必要になる場合があります。また、品名が分らない領収証などには、じかに品名を記入していただきます。詳細

決算が近づくまで、経理をしていない場合どうすればいいですか?

当社ではそうしたお客さまのために、1年分の経理をまとめて行い、合わせて決算の確定申告書までを約1ヶ月間で完了させるご注文も承っています。いちどご相談ください。詳細

経理強化のご相談・お見積りはお任せください! TEL:0120-93-1465 営業時間:平日9時~19時

無料相談メールフォーム